第61回関西胸部外科学会

夕べは名古屋におりました。

移動途中の新幹線車窓から、土砂降りの雨、名古屋の夜もずっと雨降り。

一夜明けて、梅雨空のもと、久しぶりに名古屋国際会議場へ来ました。

 

本日は関西胸部外科学会の収録です。

 

中には14時間もかかる大手術の模様も上げられ、途中のアクシデントや予想外のことへの対処など、

とてもインパクトある症例を拝見しました。

無事に手術を終えられたとのことで良かったです。

 

∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽

レイモーション
TEL:03-6712-3947
★お問い合わせ★
メールボタン
1

アジサイ探し。

涼しいというより、寒いと思えるほどの気温が続いています。

今日こそ少し上がるかと思いましたけれど、そうでも無いです。

日差しがちょっぴり恋しいです。

 

昨日はどこか名所的な場所にアジサイ鑑賞に出かけようと思いましたが、結局近くで・・・。

「蛇崩緑道」を歩きました。

 

 

 

白くて可憐なもの。

 

 

同じ木なのに、ピンクと藤色のもの。

 

 

薄い紫のグラデーションが綺麗なもの。
まだ綺麗に咲いてはいましたが、すでにアジサイの時期も終わり、という感じでした。

今年は咲き始めも早かったですからね。

 

 

 

とっても目つきの悪いネコさまもお見かけしました(笑)。

 

 

 

来年は計画的に見に行こうかと思います。
 

 

∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽

レイモーション
TEL:03-6712-3947
★お問い合わせ★
メールボタン
1

第38回日本静脈学会

昨日は一日中、血管内の映像とにらめっこしていました。

そして今日はこの「日本静脈学会」です。

血管に関する仕事が続きます。

 

今日は血栓塞栓症に関わるお話でした。

血管が詰まり、その先に血液が行かなくなることで起きてしまう様々な事態をお聞きしました。

急に起こることが多いそうです。

ちょっと怖いです。

 

ところで今日の会場はちょっとしたオペラハウス風の作りの大劇場で

なかなか見られない場所でした。

 

 

バルコニー席が6階分くらいはありました。
学会では無くて、この場所でオペラも見てみたいです。

 

 

∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽

レイモーション
TEL:03-6712-3947
★お問い合わせ★
メールボタン
2

ニュートンのリンゴに斑入りアジサイ。

何年かぶり?に小石川植物園へ。

 

ここの正式名称は、「東京大学大学院 理学系研究科附属植物園小石川植物園」。

なので、普通の植物園と若干趣が違います。

なんというか、庭園のようなイメージはありません。

場所によっては、ここは畑?みたいなところもあります。

 

小石川植物園と言えば、これ。

 

ニュートンのリンゴです。
イギリスにあった、ニュートンが万有引力を発見したリンゴの木を幸運にも分けて貰えたのだが、それがウィルスに感染していたことから、特別に小石川植物園で隔離栽培をし、接ぎ木を繰り返した苦労の末、ようやくウイルスを撃退して今に至る、というエピソード付きのリンゴです。

青い実がついていました。

 

今回はこんな花も発見。

 

アジサイなのですが、葉っぱに「斑」が入っているんです。

 

かなり珍しいと思います。

「斑入りガクアジサイ」と札が付いていました。
この小石川植物園、日光に分園があります。

そちらも時期を狙って行ってみたいです。


小石川植物園は、文京区の、まわりも静かな緑豊かな場所にあります。

 

 

■小石川植物園

文京区白山3丁目7番1号

TEL : 03-3814-0138
開園時間

午前9時〜午後4時30分(但し入園は午後4時まで)
休園日

月曜(月曜が祝日の場合はその翌日、月曜から連休の場合は最後の祝日の翌日が休園日)

∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽

レイモーション
TEL:03-6712-3947
★お問い合わせ★
メールボタン
1

東京で豚丼を。

天気も好いし、出かけようと思って試しに行ってみました。

お茶の水にある豚丼のお店です。

 

 

北海道で食べたような感じの豚丼に近いかな。

お店はこんな感じです。

 

ちなみに、お隣は素敵な画材関係のお店です。

2階のハンバーグ屋さんも、1階の博多ラーメンのお店も美味しそうでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

古い建物と思うので、階段も年季が入っています。

一段ずつわくわく度が上がります(笑)。
お店に入ると食券購入、店内はとってもこじんまりしています。

 

ご飯の量で種類が3種、200、400グラム、その上は忘れましたが、ご飯400グラムの自信が無かったので200グラムにしました。

 

 

 

照り感やルックス、札幌でいただいたものと似た感じです。

 

 

 

 

 

 

 

味噌汁と温泉卵もつけてみました。

炭火で焼いた豚肉が香ばしい、お肉の食感もとっても良い。

 

 

座った席から見えた景色です。

時々仕事で伺う病院が並んで見えました。

 

窓に付いている換気口の段ボールカバーもイカしてます。
お肉を炭火焼きしてる様子も見ることが出来ます。

夏は暑いだろうな。

 

ごちそうさまでした。

 

■炭焼豚丼 豚野郎
東京都千代田区神田駿河台2-6-15 3F
TEL 03-3219-9322
営業時間 11:00〜23:00(L.O.22:30)
定休日 日曜

 

∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽

レイモーション
TEL:03-6712-3947
★お問い合わせ★
メールボタン
1

| 1/520PAGES | >>